離婚後の自分のために

母子家庭の現実
離婚後の生活は決して楽なものではありません。
離婚後の生活を少しでも良くするために、相手からの養育費を受け取りましょう。

例)3歳の子供を引き取り離婚したケース
養育費を月額5万円を成人するまで決めた場合、養育費の総額は1,000万円以上になります。

離婚後の自分のために*離婚条件の決め方がわからない方
*離婚協議書の書き方がわからない方
*公正証書の作成するには、どうすればわからない方

当事務所では、離婚相談から離婚協議書の作成、公正証書の作成までをサポートします。
お気軽にご相談ください。ご相談は、ご都合のよい場所に伺います。

「仕事が忙しく、時間をかけたくない」「できれば、面談なしで依頼したい」
当事務所は、メールと郵送だけでも離婚協議書を作成することができます。

お気軽にお問合せください!

お問合せ・ご相談

主な業務地域
愛知県名古屋市、江南市、扶桑町、大口町、犬山市、岩倉市、小牧市、その他愛知県全般

連絡先 お問合せフォーム