内容証明とは

・誰にいつ、どんな内容の郵便を送ったのかを、日本郵便が証明してくれます。
・電子内容証明もあります。インターネットを通じて送るものです。

内容証明郵便には、証拠力を得る効果・相手に心理的なプレッシャーを与える効果・確定日付を得る効果があります。

内容証明とは手紙とは異なり、一定のルールがあります。
*字数の制約があります
*1枚の用紙に
 ・横書きの場合「1行13字以内、1枚40行以内」「1行26字以内、1枚20行以内」
 ・縦書きの場合「1行20字以内、26行以内」
*2枚以上になる場合には、契印が必要です
*送信する現物1通、謄本2通、計3通必要です

内容証明郵便の注意・相手が誠意を見せてくれている時は、一方的に内容証明を出すことはやめましょう。
・内容証明郵便を出すと、相手との今後の縁が絶たれてしまうことがあります。今後の人間関係のことも考えましょう。
・内容は慎重に考えましょう。証拠として残るものです。安易に書いてしまうと、後々、逆に相手の証拠になる場合があります。

事案によっては、「内容証明郵便は出さない方が良い場合」「内容証明郵便を出しても意味がない場合」などがあります。その場合は、その旨アドバイスさせていただきます。

ご依頼から発送までご依頼から発送まで1.詳細につきヒアリング。資料等があれば拝見します。
2.文案を作成します。
3.OKが出れば、当事務所で内容証明郵便を作成。
4.当事務所より郵便局窓口にて相手方に送付。
5.当事務所より、お控えを送付します。

料金:10,800円~ (郵便局の手数料 別途)

お気軽にお問合せください!

お問合せ・ご相談

主な業務地域
愛知県名古屋市、江南市、扶桑町、大口町、犬山市、岩倉市、小牧市、その他愛知県全般

連絡先 お問合せフォーム